MENU

シミウスの口コミ、そして効果

 

集中ケアに最適なチューブタイプ

 

シミウスの容器はジャータイプになっています。

 

シミウスでお手入れする時は、ジェルをスパチュラで手に取って顔全体に塗り、頬からデコルテにかけてマッサージします。

 

そのため開口部が大きなジャータイプが便利なのです。

 

量が少なくなって来たら指で取れるので、最後までお得に使えるというメリットもあります。

 

ところで、シミウスにはチューブタイプもあるのはご存知ですか?チューブタイプは量も価格もジャータイプと同じ。

 

ではどんな使い方に向いているのでしょうか。

 

チューブタイプは少量ずつ出てくるため、気になる部分に重ね付けするのに最適なのです。

 

ジャータイプではジェルを手に取って広げますが、チューブタイプは指の先に取って、狭いスポットに塗りこめることができます。

 

例えば全体をマッサージした後に目元の小じわに集中的に塗ったり、ほうれい線にはライン状に伸ばしたりすることも簡単にできます。

 

また、チューブタイプは持ち運びにとても便利。

 

旅行先にジャータイプを持っていくと少々かさばってしまいますよね。

 

バッグの中で傾いてしまうのも心配です。

 

でもチューブタイプならかさばらないので、ポーチなどに入れて気軽に持ち運ぶことができます。

 

ちょっとした旅行や、スポーツジム、日帰り温泉などにも便利です。

 

チューブタイプのシミウスの購入は、ジャータイプの定期便からの切り替えになります。

 

お出かけに持っていきたい方や、お肌に特に気になる部分がある方におすすめです。

 

 

シミウスは皮脂分泌量の多い肌には向いてない?

 

さっぱりとした感じの化粧品を好む傾向は、オイリー肌の方が多いようです。

 

「オイリー肌だけど、保湿力の高いシミウスジェルって使えるの?」と心配されている方もおられると思います。

 

その解答は、オイリー肌の方でも問題なく使えると思います。

 

オイリー肌の特徴として、皮脂の分泌量が多く、毛穴の数も多い肌があげられます。

 

しかし、オイリー肌の方が乾燥しないということはありません。

 

肌の内部がカサカサに乾燥している場合もあるのです。

 

肌の働きとして、肌が乾燥してしまうと水分が蒸発しないよう皮脂膜を作るため皮脂を多く分泌させようとします。

 

肌の乾燥が皮脂の過剰分泌を促している可能性も考えられます。

 

乾燥が原因となって皮脂がより多く分泌されているので、その過剰な分泌を落ち着かせるためには、まず保湿する必要性があるのです。

 

しかし、オイリー肌の方はその過剰に分泌された皮脂を取り除きたくて、さっぱり感のある化粧品を使用している方が多いのが現実です。

 

そんなさっぱり感を出す化粧品は、サラっとした使用感をアルコールを多く含有することでサッパリ系に仕上げています。

 

そのアルコールは蒸発しやすい上に、加えて蒸発時に肌の水分も一緒に持って行ってしまうので、肌は一段と乾燥してしまう結果に陥ってしまうのです。

 

オイリー肌の方のように皮脂が過剰に分泌されている方は、肌の内側はかなり乾燥しているのでサッパリ系の化粧品では、逆の効果になってしまいます。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルの口コミを見てみますと、オイリー肌の方に比べ乾燥・混合肌の方が多く書かれているように感じました。

 

シミケアの為に生まれた、オールインワンジェルのシミウスジェル。

 

普通のお店で売っているオールインワンジェルは、保湿力はあまり高くありませんが、シミウスジェルは保湿力が高く、乾燥に悩んでいる多くの方に好んで使われていますよね。

 

そのため、口コミを見られたオイリー肌の方が「オイリー肌には、適していないのかな?」と思われ、オイリー肌の方にはあまり使用されていないように感じます。

 

ですが、現実にはオイリー肌の方も保湿の必要性がかなり高いので、シミウスジェルを使っても問題はないでしょう。

 

ですが、肌の乾燥度合いが落ち着くまでは、多少のベタつきが気になる場合もあるかもしれません。

 

そういう時は、朝使うのを暫く控えるようにして、晩だけ使うというように工夫することをおすすめします。

 

 

 

シミウスの使用時におけるベタつきについて

 

シミウスに限らず各種クリームの難点として使用時のベタつきが挙げられます。

 

保湿成分が多いものではこういった傾向は強いのですが、しかしシミウスの場合はあまりベタつきが気にならないといった口コミが多数あります。

 

とはいえ中にはやはりベタついてしまうといった感想もあり、さすがにあまりにも多量に手にとってしまうとどうしても気になることになりますが、その他では肌がまだシミウスの有効成分や栄養を吸収、浸透させる準備ができていない状態であること多く、実はベタつきの主な原因となっているのです。

 

これに関しては根気強くシミウスを使用、マッサージを続けていくことで改善されることになります。

 

マッサージによって肌の角質を柔らかくしていくとシミウスの有効成分もどんどんと吸収されていき、やがてはなじむようになるのです。

 

最初はなかなかなじまなくても、1つを使い切るころには大半の方の肌の状態が改善され、ベタつかなくなっているのです。

 

まずは使用を続けてみましょう。

 

 

ホワイトニングリフトケアジェルのおすすめ購入先

 

SIMIUSのホワイトニングリフトケアジェルの購入先として一番オススメなのはメビウス製薬SIMIUS公式サイトです。

 

他の購入先としては楽天市場もあるのですが、初めて購入される方の場合、お得感が全然違います。

 

初めての購入の場合のみ可能な「お試しコース」では、なんと通常価格の20%オフで購入できるのです。

 

楽天市場の場合は割引はあるものの、15%オフ止まりです。

 

お試しコースは、ホワイトニングリフトケアジェルを30日ごとにお届けする「きれい定期便」をお試しできるコースで、いつでもキャンセル・解約ができるので安心です。

 

また、30日間の返金保証がついており、1個使い切ってもこの対象となります。

 

これなら効果を実感するまで試すことができるので納得です。

 

さらに購入特典としてプラセンタ・ヒアルロン酸・セラミド等の美容成分が入ったプレミアムマスクパック3枚もつくのでしっかりお肌のお手入れができます。

 

送料は無料なので安心して注文できるのも魅力です。

 

購入時に一緒にメルマガ会員登録を行うと、さらにお得があります。

 

毎月10名にSIMIUS美容液やクレンジングのプレゼントや、メルマガ会員限定のシークレットセールや、お誕生日月の割引など、嬉しい特典がありますので、ぜひ登録しておきたいところです。

 

公式サイトからの購入だからこその安心やお得感いっぱいの特典をぜひ活用しましょう。

 

 

お肌の弱い方・敏感肌の方に、シミウスがおすすめ

 

「色の白いは七難隠す」とことわざにもあるように、美人の条件の1つとして白い肌が挙げられることが多いですよね。

 

秋田美人の透き通るような肌の白さは、見ていて本当に羨ましいです。

 

そんな風潮もあってか、スキンケア業界でも美白ケアはとても重要視されていて、新規参入メーカーによる新たな美白アプローチも頻繁に見られます。

 

海外、特に東南アジアでは美白に憧れを抱く方々が年々増加しているそうです。

 

美白ケアの中には、シミやそばかすを目立たなくするものがありますが、これらの中にはお肌にかなり負担がかかるものも結構あります。

 

ハイドロキノンについては、肯定的、否定的な意見をよく美容サイトでも見かけますよね。

 

そういったこともあり、お肌の弱い方や敏感肌の方は注意が必要ですが、この美白化粧品シミウスはどうなのでしょうか。

 

アットコスメや楽天の口コミをみる限りでは、お肌の弱い方や敏感肌の方も高く評価しており、問題はなさそうです。

 

もちろん、すべての方に大丈夫とは言い切れませんが…。

 

ただ、このシミウスにはハイドロキノンやトレチノインなどの強い成分が含まれておらず、比較的安全性は高いです。

 

美白成分として含まれているのは、安全性が実証されているプラセンタだけです。

 

プラセンタは、シミ予防・改善に効果がある低刺激の成分です。

 

他にも、シミウスにはコラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分が入っていますが、いずれも安全性の高い成分です。

 

その安全性の高さから、初めての方向けの商品として好評です。

 

あまりにお肌の状態がひどい場合には、皮膚科で相談をなさってからご使用されたほうが良いでしょう。

 

シミウスの購入方法は、メビウス製薬公式サイトでの「きれい定期便」購入がおすすめです。

 

気軽にお試しができ、万が一合わなかった場合にもすぐに返品・解約が出来るからです。

 

また、乾燥肌対策としてシミウスのゲルクリームや保湿クリームを併用するとより効果的です。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ